日米同盟強化北海道民の会

日米同盟強化北海道民の会は、

日本国安倍晋三首相とアメリカ合衆国トランプ大統領を支持し、
日米同盟強化と連携を訴え、
北海道を中国共産主義から守るため立ち上がりました。

侵略に気づいていない日本人

犠牲者120万人 祖国を中国に奪われたチベット人が語る

侵略に気づいていない日本人

拓殖大学客員教授 ペマ・ギャルポ氏
チベット文化研究所 所長 アジア自由民主連帯協議会会長


日本の危機を見過ごすなシリーズ ペマ・ギャルポ氏講演『中国に祖国を奪われたチベット人が語る 侵略に気づいていない日本人』 ① 2018/4/22

【質疑応答】日本の危機シリーズ ペマ・ギャルポ氏講演 ①ー2『中国に祖国を奪われたチベット人が語る 侵略に気づいていない日本人』2018/4/22



特別ゲスト 上薗益雄氏『日本の侵略はここまで進んでいる』

 上薗益雄氏は、毛沢東派で13年活動した生粋の ”元過激派”。
実際に北海道や新潟など全国各地の中国資本に買収された現場を調査し、さらに苫小牧、釧路、新潟始め、各地で一度に何千枚というビラを配布し、日本に対する警告のための街宣活動を続けています。現在、中華覇権主義を許さない会 代表。

【ゲスト 上薗益雄氏『日本の侵略はここまで進んでいる』】日本の危機を見過ごすな!シリーズ ペマ・ギャルポ氏講演 ② 2018/4/22



【質疑応答】日本の危機を見過ごすな!シリーズ ペマ・ギャルポ氏講演 ②ー2 ゲスト 上薗益雄氏「日本の侵略はここまで進んでいる」2018/4/22






【ペマ・ギャルポ先生の本の紹介】
犠牲者120万人 祖国を中国に奪われたチベット人が語る
「侵略に気づいていない日本人」
ペマ・ギャルポ (著)
単行本(ソフトカバー) – 2018/2/10


内容紹介


ペマ・ギャルポ氏
来日52年の集大成


日本は第2のチベットになる!


チベット人犠牲者1,200,000人
日本人よ、中国の属国になってもいいのか?


中国による巧妙な侵略計画は
日中国交正常化から既に始まっていた!
なぜ「寛容の国」は滅ぼされたのか?
「平和憲法」という幻想に惑わされるな!


チベットには、心から平和を祈る人々は僧侶をはじめたくさんいた。
しかし中国は、そんなチベット人を無慈悲にも、大量に虐殺したのだ。


侵略の実態を知るチベット人には、「平和憲法を守れ」という声は、
他民族による支配の現実を知らない人の戯言にしか聞こえない。


「日本人には絶対に同じ悲劇を繰り返してほしくない」
本書には、祖国を失ったチベット人の願いが込められている。


私は今は国籍を日本国としている。
一度祖国を失い、しかも同胞たちは虐殺の運命にさらされた。
それだけに、日本では、絶対に同様の悲劇が起きてほしくはない。
チベットにおける体験が、日本の方々に、少しでも役立つことを切に望む。(本文より)