日米同盟強化北海道民の会

日米同盟強化北海道民の会は、

日本国安倍晋三首相とアメリカ合衆国トランプ大統領を支持し、
日米同盟強化と連携を訴え、
北海道を中国共産主義から守るため立ち上がりました。

日本の国防は、貴方の肩にかかっているのです!

緊急キャンペーン! 安倍首相、頑張れ! 

いま、安倍首相のリーダーシップを日本とアジアと世界が求めている!

 今、国会は迫り来る国難をよそに、来る日も来る日も大変遺憾な、不毛なる論議に終始している状況です。その原因は民進党、共産党、社民党など。


自らの力量のなさをあたかも自民党に責任転嫁すべく、国民の血税により運営されている国会の場を使い、連日繰り広げているのが実態です。これらはまさに、民意に全く関心のない団体だと言えるでしょう。今、国民は北東アジア情勢を固唾をのんで見守っている状況。しかるにこれらの党は、国家の分裂を助長、国力を削ぎ落とす事にちまなこです。




国の大事な役目は安全保障。国防に真剣でない議員は偽者です。国民は冷静に判断するべきでしょう。今日本の安全保障は、安倍首相の肩にかかっています。国民全体が国の安泰を願い今こそ声を上げるべきなのです!


私達は、「安倍首相のリーダーシップを、日本とアジアと世界は求めている!」を合い言葉に安倍首相率いる自民党を支援し、日米同盟強化を旗印に安倍首相とトランプ大統領の緊密なる同盟関係と友好を心から願い支援するものです。